水俣の歯医者| ひかり歯科クリニック

診療費
水俣ひかり歯科 ブログ
診療案内・治療方針

初めて来院される方へ

ご予約いただかずに来院いただく場合には、予約患者様が優先となりますので、診察までに少しお待ちいただかなければならない場合がございます。できるだけ来院される前にご予約のお電話をしていただけますと、スムーズにご対応することができますので、ご協力くださいますようお願いいたします。

お持ちいただくもの

保険証・医療費受給者証(お持ちの方)

小さなお子さんの診察をご希望の場合は、母子手帳(6歳以下の場合)、ハンドタオル、着替えの下着をご持参ください。

治療の流れ
初診相談(所要時間:15~30分)

①初診相談

(所要時間:15~30分)

お口に関するお悩み、治療に関する質問など、なんでもご相談ください。現在の状況とその原因を視診等で推察し説明します。その後、幾つかの治療法を提案します。もし、詳しい検査を希望されたら、お口の型取りやレントゲン撮影、写真撮影、歯周ポケット測定などを行います。


検査結果、診断、治療方針の御説明(所要時間:15~30分)

②検査結果、診断、治療方針の御説明

(所要時間:15~30分)

初診相談の時に、おおまかな治療期間、費用については、お話ししていますが、模型などで説明しながら、検査の結果をもとに正式な治療計画を立てます。治療法が2~4通りある場合は、それぞれの治療法の違いを説明したうえ、患者さんに選択していただくこともあります。治療方法、期間、治療費すべてに納得いただいた時点で、治療開始となります。


治療開始

③治療開始

歯科医師、歯科衛生師、歯科技工士、医院スタッフ全員が協力して、効率的に治療を進めていきます。これ以降は、お口の状態、患者さんそれぞれで流れは異なります。


治療完了

④治療完了

お口の中の健康を保って、長期間、治療をしなくてすむためには、定期健診を受けることをお勧めします。


 

当院では、どんな患者様に対しても、家族と同じように接するよう、心がけています。もしも家族だったらどう治療してあげたいか、どうするのが最善 か・・・を考え、長い目で見てトラブルやストレスが少ないものを使用し、できるだけ治療時の痛みを最小限に抑える方法を選択し、ご提案いたします。

 

また、院長をはじめ、スタッフ一同が一丸となり国内研修や海外研修に積極的に参加し、最新の知識と技術を習得し、患者様に満足して頂けるよう日々努力しています。

 

また、より多くの方々に歯の大切さを知って頂くため、市民センター等で講演会を行っております。

なお、少人数(5人くらいから)でも、当医院を利用して講演会を行うことが可能です。参加費用は無料で行っておりますのおで、お気軽にご連絡ください。


当院の治療方針

患者様への“5つ”のお約束

①患者様の意向を重視します。
治療に際しては、事前にわかりやすく説明いたします。

②痛くない治療を心がけます。
細心の注意を払い、できるだけ痛くないよう丁寧で迅速な治療を心がけています。
痛みに弱い患者様のために、表面麻酔薬(ジンジカインゲル)や、笑気吸入鎮静法という麻酔ガスの一種を使用した治療法もございますので、どうぞご安心ください。

③できる限り保険の範囲で治療いたします。
歯科医学的見地から理想的な治療方法をご提案いたしますが、患者さんの価値観、経済的価値観も考慮し、可能な限りはご希望に応じて保険範囲での治療をさせていただきます。
自費治療でもよりきれいな治療、より快適な治療をお求めになられる方はお申し出下さい。

④滅菌、消毒を徹底しております。
コップはディスポーザブル(使い捨て)を使用し、それ以外の器具も患者様一回の使用につきそのつど消毒を行い、院内感染の防止を徹底しております。
また、当院では強力な殺菌作用をもつエチレンオキサイドガス滅菌や高温高圧滅菌システムを導入しています。

⑤プライバシーを重視します。
プライバシーの保護のため、お隣同士が見えないよう個室を設けております。
また、個室により院内感染を防止することができます。

歯科医院の責任と役割

 
患者様が抱えている歯のトラブルの原因を追求することに専念し、可能な限り治療にて再発を予防できるよう注力し、患者様一人一人に合った、日々の予防プログラムを考えご提案いたします。   患者様の歯のトラブルをこれ以上進行させないよう、しっかりと患者様に合った治療をさせていただきます。

患者様へのお願い

・患者様に対して最適な治療が行えるよう、患者様の健康状態などはできる限り詳しい情報をご提供ください。
・治療経過中は治療効果をしっかりと発揮できるよう、治療計画に沿って指示されたホームケアをしっかりと

 行ってください。
・治療後の再発や別の箇所の発症を未然に防ぐため、定期検診をお受けください。

歯科治療や注射が怖い方へ

当院ではできるだけ治療時の痛みを最小限に抑える努力をおこなっていますが、痛みは精神状態や体調、症状によって左右されますので、処置前には、恐怖心や緊張を和らげるために、十分な説明、コミュニケーションを心がけています。痛みに弱い方は遠慮なくご相談ください。

表面麻酔薬(ジンジカインゲル)
麻酔(注射)の前に表面麻酔をすることで、できるだけ針の痛さを感じない様にします。
ジンジカインゲルは、ゼリー状の表面麻酔で、これを綿球に含ませて、針を刺す歯茎に塗ることで、針を刺す時のチクッとした痛みをやわらげます。これを塗るのと塗らないのでは大きな違いがあるので、表面麻酔を使用すると、歯医者さんに対するイメージもずいぶん変わると思います。


笑気吸入鎮静法
小児や歯科治療に恐怖心のある方は、希望によって、笑気吸入鎮静法をおこなっています。
笑気とは、全身麻酔に使用される麻酔ガスの一種で20~30%という低濃度で使用することで意識を消失することなく、恐怖心、不安感を抑制する効果があります。
ガス自体には、少し甘い香りがあるので、器具を付ける事さえ出来れば、子供でも嫌がりません。吸入時には、一緒に70~80%の酸素と混合するので、安全です。


飯干 光男

名前 飯干 光男
誕生日 1964年12月16日生まれ
出身 宮崎県高千穂町
経歴 九州歯科大学卒業
所属 アメリカ歯周病学会会員
ITI(インターナショナルチームフォーインプラント)メンバー
日本臨床歯周病学会会員
日本顎咬合学会会員
船越歯周病研究所プラチナ会メンバー
熊本SJCD理事

 


ごあいさつ

私の治療目標は、「美しく、機能的で、長持ちする口の中にする」です。そのために、しっかりと噛みあわせができるよう設計し、根本的な歯周病治療を提案しています。
小児では、一生自分の歯で過ごせる様、指導、予防をしています。
これからも先端の知識や技術を磨き、来院された方に最善の治療を提供できる医院であり続ける努力をしていきます。
 


 

ページトップ